2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

講習会

7月1日から毎週土曜日計四回、
盲導犬・介助犬・聴導犬・セラピードッグの講習会へ行ってきました。

中でも一番印象に残っているのが介助犬・タンポポ(黄ラブ)とユーザーさんのお話。
そのユーザーさんには奥様と二人の娘さんがいてはります。
事故で車椅子の生活になり人の手をかりないといけない体に・・・・。
不自由な生活になり「自分には生きる価値がない」という気持ち。
そして「一人で留守番をするのが怖い」と・・・・・。
そのユーザーさんが住んではる所は徳島県のとある小さな町。
自分が車椅子の体になった事は街中の噂になったみたいです。
「もし留守番中に何かあっても自分は何も出来ない」と泣きながら京都ケアドッグステーションに依頼されたみたいです。

そしてタンポポちゃんを迎えた今、タンポポちゃんの世話をしなければならないという責任感、社会との繋がりが大きく変わりはったようです。

五体満足な私も毎日紋つくに癒されてます。
紋ちゃん・つうちゃんは私のセラピードッグやね!
父さんも母さんも最後までちゃんと面倒みるからね。

20060722174214.jpg


「おっお世話かけます・・・・」

くっ、謙虚な姿勢(泣)
ん?なにげに紋つく、母さんの事ガン見してない!?




ポッチとしてってね~。











スポンサーサイト

| 未分類 | 17:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。